link2

link2

「OUTDEX」へリンクして下さっている方やお世話になっている方へのリンクコーナーです。(ジャンル別50音順)


リンク用バナーです。

サ ブ カ ル と オ タ ク 、 広 義 で
(≧δ≦) ナチュラルにねじれたコラム&レヴュー満載で、思わずサン・ラーも宇宙の彼方でニッコリ。読み方がわからなくて50音順泣かせのタイトルも、アシッド感覚全開でグーです。
[04] 素晴らしいグラフィックワーク、そして「漂流教室」のページまで。ツラリンクはアイデア賞ものです。
赤尾晃一のホームページ 静岡大学情報学部で教鞭をとる赤尾さんによるメディア観察日記。アカデミズムにとどまらない視点の広さです。
A Scanner Darkly 菊地成孔、メトロファルス、立川談志、都築響一などなど。大人であること、サブカルチャーを愛することのひとつのお手本。
井戸掘り 旧「地平線騒ぎ」。熱血サブカルサイト。対象と対峙する際の真摯さと、語ることのリスクを恐れない強さがここにはあります。
inkocomplex ネットアイドル、現代思想に出会う。電脳人形エリスさんと生身の田中エリスさんとの世界の違いの面白さが彼女の魅力です。
INTER-COURSE SUITE サバービア系音楽情報と、スタイリッシュだけれど空虚ではない批評が充実。洗練された知性がここにはあります。
Weekly Teinou 蜂 Woman 各種リポートやコラム、新聞、性のお悩み相談室などコンテンツ盛りだくさん。シャープなユーモアのセンスがチャーミングかつ毒々しく光っています。
ウガニクのホームページ 放出された彼の精液は、日本のオタク文化を貫いてしまいました。そんな因果な才能に、爆笑する読み手の頭の中も白濁必至です。
A → Z My favorite Media indeX 若気の至り発、脱力ギャグ経由、サブカル行きページ。アートワークの成長ぶりも目を見張る限りです。
ExTEND 毎日更新でガセ情報も織り交ぜるあなたが…好き。ゲーム&テクノのイベント「ExTEND」の主催者さんですよ。
エスロピ ニュース系に現れた、モーニング娘。情報中心の新機軸サイト。ハロプロ楽曲のデータベースもあります。
erection homo-erectus. 音楽とマンガを中心にしたデイリーメモ。コメントが淡白な分、ゼンスが光ます。どこかで僕と接続する日常。
Office K. 各種情報が詰め込まれた「ワツニュ」が便利。劇団「少年王者舘」「維新派」や、「たま」のファンページもあります。
omo*8 自分の過ごした90年代を物語る作業は、触れてきた文化と現在の自分との関係性に意識的であるからこそ読み応えがあります。早稲田サークル「おもしろ☆80」の発起人さん。
omolo.com 旧「NAMU foundation」。パイも投げちゃうファインアート作家・山内崇嗣さん。興味の対象が気になる人です。
カソウ者の日々 オタク属性の女子コスプレイヤー。ディープなネタの数々とそれを語る淡々とした文章に痺れます。
ClubSandwich.com その正体を問う前にまずは作品を見ろと言わんばかりのデザインサイト。フランス人による運営らしく、「japanese Design」からうちがリンクされています。
GAMSIC 単にゲームのレヴューやMIDIがあるというだけで済ますことができないのは、熱さと踊ることを忘れない肉体感が溢れてるからです。俺度高し。
ゲー魂 溢れ出す猥雑なナードソウル!重箱の隅をつつくような芸能ネタのチョイスが秀逸です。川島和津実まであるし。
けふこ館 アートを中心に、本や音楽・映画などを紹介していくページ。和風のデザインも素敵です。
雑種天国 音楽・マンガ・本などを、一本筋の通ったセンスで語るページ。コステロやカーティスなど、紹介されるアーティストのセレクションもナイスで、日記に漂う青春テイストも素敵です。
SUBNORMAL 少年王者舘などの演劇から、音楽や書籍、そして格闘に関する情報までカバー。リンク付きの日記もいいネタ詰まってますよ。
サムニラクゥイ 旧「Milky night」。音楽やマンガを語る言葉とそれを彩るナイス・デザイン。デザインもまた雄弁です。
sawadaspecial.com オタ系ニュースサイトのチャンプの名を欲しいまま。驚くべき速さと量でみせつけてくれます。
室内旅行 ページごとの素敵なデザイン、そして知識と客観性のある文章の数々。音楽コーナーには、僕も本当に敬服させられているんです。カンタベリーの心の師匠。
じゆうけんきゅう インターネット上で私的な思索を書き綴る意味を自ら問い続けているかのような日記。つまり「ホームページ」とは?
少年バッドエンド 虚無から全力で逃げる弾けたエネルギー、それは青さでありイノセンス。サブカルを通過した創作テキスト群が魅力的です。
Slow Train' Coming サブカルチャーをボーダレスに扱うインディーズ・マガジンのWEB版。硬派にしてかなりの筆力です。ニュース・コーナーも。
So what? 読書と病院と恋愛と。最近は及川光博だけじゃなくナンバーガールにも夢中のようです。
存在の耐えられない軽さ 70年代生まれの人間のアイデンティティーとコミュニケーションを模索するページ。感覚の言語化に挑んだ結果の散文たちが数多くあります。
大衆決断 知識の多さは必ずしも知性の高さとは結びつかないけれど、それを為し得てしまった若者が此処に。outdex最大の脅威だけど、広末仲間だから許しちゃう!
楽しい科学 チョイスのセンスが光る厳選素材をネタにした日記。掲示板はモーオタ心をくすぐります。
TINAMIX オタクとサブカルチャーの新しい回路を生み出すために。東浩紀さんと砂さんが責任編集のWEBマガジンです。
chim chim cheree オルタナ・ノイズ系の音楽や、マニアックな映画についての文章が充実。このアンテナの鋭さがカッコいいです。
DATA EXCEPTION サブカル知識と芸の両方が揃った日記が読み応えがあります。結婚しても業が深いままでいいんですね! 仕事、僕も頑張ります(大人モード)。
Twisted やさぐれたテンションを捨て去らない大人がここに! 映画とマンガのコンテンツに、特にその辺の感覚が漂っています。
DRYBOX マンガとゲームを中心に、ガンガン突き進む購入記録と軽妙かつ腹応えのある感想が読めます。
ナフタリンズオオサカ 渋いネタまで拾ってくる音楽&芸能ネタ中心のニュースサイト。個人的にけっこうツボのものが多いです。
niji wo mita 世界の認識とその言語化のために。明晰な文章は微かな興奮を読み手に与えてくれます。特に音楽的母語。
『日刊 動く歩道』 マニアックな感覚が日常に染み込んでしまった日記のほか、映画や魚喃キリコの「ハルチン」のコーナーもあります。この人を見よ!
NEWS! 洗練されたデザイン、そして西海岸育ちの疾走する文体。やっぱり僕ら、アイドルの趣味近いかもしれませんね。
Naked. 音楽やマンガやパフォーミングアートについて綴られたガーリー系日記かと思いきや、格闘技ネタも満載。このギャップが素敵です。
NOiSE ADDiCT アニメ・書籍・マンガなどの評論が主体のページ。書き手のひととなりがうかがえる文章は、とても読み応えがあります。
ハイドロゲン 旧「BABW」。万引きキラーの武闘派書店員が、ネットでもブチかましてくれます。ちゃきちゃきした語りっぷりの芸に魅了されっぱなし。もう僕はniwaさんについてきますっ。
PiC インタビュー、レビューによるクールで雑多なWEBマガジン。キーワードは「REMIX」。
日々のうたかた。 日記で取り上げられる事象は、どれもこの人ならではのセンスをはっきりと浮きあがらせます。数多く張られた文中リンクも興味深いです。
日々の凧あげ通信 元QJの大塚幸代さん。サブカルチャーと日常生活がほどよくブレンドされた日々の凧上げ。かわいいものもたくさんあります。
BQ機関 オタク心とはスケベ心だ! と断言するのは少し言い過ぎかもしれないのはともかくとして、このページの情報はけっこう正統にサブカルなのです。
Bienvenue! 最高にマッドなDJにして、「渋谷系元ネタディスクガイド」にも書いてるライターさん。僕と近いんですよ、書籍や音楽の趣味が。「Quick Japan」のMLもあります。
for beter or for worse 旧「間違っているけど、ものすごく間違っているわけじゃないだろう 」。ピンク映画・内田善美・広末涼子など、非常に興味深いコンテンツが詰まっているページです。リンクやマンガ評も激コア。
Plastics 上品な陶磁器のような落ちついた雰囲気、そして可愛らしくも尖ったセンスの向こうに見え隠れする業の深さ。
フルネルソン ゲーム会社中途採用情報や企画書の書き方など、ゲーム系実用情報が充実。リンクもカッコよくて、この中に入れて幸せだなぁ。
FLOW ポップにして洗練されたグラフィックデザイン、60〜70年代音楽の紹介、マンガのレヴュー。どれも素敵なアイデアが詰まっています。
punkapunka 旧「insects' breath」。真性オルタナティヴな音楽紹介や、外人作家中心の読書録、チュニジア旅行記など。日記に出てくる細かいネタがまた面白いです。
フンジンコウバ クール極まりないデザインでありながら、日記は素晴らしいオタク濃度を誇っていて罪なぐらいです。
ポップ万国博覧会 洗練されたセンスが光るチョイスは、ニッチにして編集者的。特に「プカドンオーケストラ」がお勧めです。
秀真伝(ほつまつたえ) 論壇・オタク・精神世界などを中心とした、濃密なリンク・ページ。独自の視点が冴え渡っているので、サブカル&オタク好きは必見ですよ。
whatwedidonourholidays デザインもテキストも洗練された、労働だけが人生じゃないことを知っている大人のページです。
maehara on-line ゴーストライターをメインの仕事にしている前原政之さんのページ。収支関係についても触れた「極私的ライター入門」が面白いです。
まぐら日記 映画・美術・テレビ・音楽などなどの鑑賞記録に、やさぐれた感覚を振りかけたような日記です。
マユモアナ 「写メ〜ル日記」のチャーミングな笑顔の裏には深い深い業。そんなマユモたんにメロメロです。
miniatures ファッションに流されなず、消費に終わらない自然体で澄んだセンス。フイッシュマンズのコーナーもあります。
無風地帯 静かに鬱が覆う心に起きるさざなみを綴ったかのようなコラム、あるいはニュース。
メタファ 旧「B.C.D」。思想とモーニング娘。とが並列で存在する生活にそっと共感。「ピンチランナー」についてのテキストが秀逸です。
モシュモシュ スティールパンにハムスターと一緒に乗って行こうアングラ歌謡の旅。そして割烹着姿で出没して写真を撮影するユニット「モゴ」が最高です。
model f plus. ガンダムやアニメ、軍事方面の話題も扱っている模型系ニュースサイト。猫の写真コーナーも。
屋根裏 「川西杏とゴージャス松野のことなら俺にまかせろ!」という幻聴が聞こえてくる因果系ニュースサイト。
四畳半 ジャズロック中心のアルバムレヴュー、ミニシアター系の映画レヴューなど。このセンスの一貫の仕方が心地いいのです。
らいかどりる 「Overwell's zone」→「Delusion Diving」→そしてここ。岡崎京子をはじめとするマンガや、オタクについての考察が読ませてくれるページです。
radiodAze 東京トンガリキッズやキャプテンレコード、渋谷系についてのデータ、80年代サブカルチャー人名辞典など、とにかく強力な80年代文化サイト。氣志團コンテンツもさすが本領発揮という感じです。
RUI's UNDERGROUND HERITAGE ヒッチコック、キューブリック、リンチ作品などの映画を中心に、コミックやゲームについても語るレビューページ。
Rainbow Room ディープなサブカルチャー知識が圧倒的なまでなのに、笑わせるセンスや毒もしっかり持ち合わせてるのが素晴らし過ぎ。これって凄いことですよ。サブカル仲間の欲しい女性必見のページです。
ROJI-ON'S INDEX 映画、読書感想、日記や創作など。大人の渋味が感じられるページです。
Rosy Posy Flyflap センスの良さがページにそのまま出ているキュートなページ。音楽やマンガネタの多い日記のほかイラストも。
Y's main.html デジカメを持って街に出よう。古着を着てURCの歌をくちづさみながら。でも本当に必要なのはマテリアルじゃなくて感性なんだよと教えてくれるのがこのページの魅力です。